来年,Windows7のサポートが終了します。2020年1月14日です。

サポートが切れた状態で,そのまま使い続けるのはリスクがともないます。まず,ウィルスに感染する危険性が大きくなります。インターネットを利用しているときに気づかないうちにウィルスに感染させられたり,情報を盗まれたりなどさまざまなトラブルに遭遇する可能性があります。

では,何をすればよいのでしょうか。結論は,使うのをやめる?いやいや,もったいないです。Windows10へアップグレードしては?

でも,アップグレードしたら,データが消える?ソフトが使えなくなる?原則,そんなことはありません。ただし,Windows10で対応していないソフトは,もちろん使えません。したがって,アップグレードする前に,使えなくなったら困るソフトは対応しているかをネットで下調べしておきます。

マイクロソフトのサイトに詳細が示されています。

====サイトより抜粋=============================

2017 年 4 月 11 日 に Windows Vista の延長サポートを終了させていただきました / 2020 年 1 月 14 日 には Windows 7 の延長サポートが終了します
マイクロソフトの製品サポートは、製品発売後、最低 5 年間のメインストリーム サポートと、最低 5 年間の延長サポート (合計最低 10 年間) が提供されます。サポートが終了することで、セキュリティ更新プログラムの提供や、仕様変更、新機能のリクエストなどがマイクロソフトより受けられなくなります。すでに 2017 年 4 月 11 日 Windows Vista のサポートが終了しており、2020 年 1 月 14 日 には、Windows 7 の延長サポート期間も終了。セキュリティ更新プログラムや有償サポートを含むすべてのサポートが受けられなくなります。移行には準備が必要です。サポート終了に早めに備え、最新の Windows 10 環境への移行をご検討ください。

Windows のサポート ライフ サイクル日程

………
………

Windows 7
2009 年 10 月 22 日 ライフ サイクル開始
2015 年 1 月 13 日 メインストリーム サポート終了
2020 年 1 月 14 日 延長サポート終了
2013 年 4 月 9 日 サービス パック サポート終了
………
………

=============================================

志義どっとPCでは,6月から7月にかけて,Windows7から10への移行(アップグレード)をお手伝いします。

下記のお知らせをご覧ください。

Windows7から10への移行キャンペーン受付中